So-net無料ブログ作成

「耐えた甲斐あったYO」 Super Moto Japan 第7戦 名阪スポーツランド参戦記前編 [レース観戦・参戦記]




全日本モタードの参戦は、今年二回目。

どーも毎年想定外の仕事に振り回され、幾度となく交渉を続けてきて
結局練習走行の土曜日に合わせた日程は勝ち取れず。
半ば、心折れてました。

しかし、今年初めての開催になる名阪スポーツランドの「ABコース」。

前週に練習走行行ったのですが、昔やっていたミニバイクを思い出させる
コースレイアウトに、ドリフトポイントが2か所。


その練習走行後に、モチベーションが上がったのは言うまでもないです。



まぁ、スポットでしか参戦できないのをわかりきっての事ですので。
そんな気分屋な自分ですが、今回のレースは楽しめましたので。

いいんです。怪我しなきゃ。

いいんです。結果出れば( ̄m ̄*)ムフフ


s-DSC_0111.jpg

しっかし、こんだけ積んで家族5人移動・・・

いい仕事してくれますね、レジアスさんは。





運でしか引き寄せれないのもアレだけど、そういうやり方でしか今は無理っす。

でも、それでもなんかあるのがレースっすよ。






さて。

動画は現在作成中でございますので、小分けにレースレポってことで。
百聞は一見にしかずと、よく言ったものですが
決勝の熾烈な争いは、そちらのほうで見ていただければ。




前日練習に来ることが出来なかった自分は、その週は夜勤組。

帰宅したのが朝10時だったってのが泣ける話です(TT)

そんなとこからの、前日車検・受付をしようと思うと
少なくとも出発は12:30には家を出なければいけない・・・。

何度となく、というか、紙に持ち出すものをすべて書いてチェックして
何回も反復確認いたしました(--;)



メガシャキ2本飲んでも危険な香りいっぱい・・・
着いたのはちょうど15:00ぐらい。

残念ながら、前日練習に来られてた皆さんの走行は参考にすることが出来ず。
そのままバイク降ろしを開始し、車検に備えます。


s-DSC_0116.jpg


これは決勝当日の写真ですがね。
ウォーマー装着する前の、タイヤのチェックと砂落としをウエスでやってもらってます。

子供たちもよく手伝ってくれてましたわ。






s-GOPR0104.jpg


ちなみに↑コレ、2年前の名阪エリア戦にて。
Fタイヤを触ってる次女です。2歳です。

時間が過ぎるのは早いわ ( ̄  ̄ )トオイメ・・・



あぁ、レースレポだったわ。





そんな感傷的な気分に浸る間もなく(当たり前
長男とともにバイク運搬、車検、OK。

長距離移動の後でしたんで、かけっこがてら子供たちと一緒に
ダートコースへ。





s-DSC_0113.jpg


遠くに見えるのは、自分のパドックがある、無料Bパドック。

コーンがあるってことは・・・ここで曲がって・・・





s-DSC_0114.jpg

ショベルのむこう・・・って、オフロードコースじゃね?






s-DSC_0115.jpg

右手に見えるうちの子、ちっちゃ!!



という、素晴らしいまでの長距離オフロードに愕然・・・・

あ、正直に言います。
走りたくてワクワクしてまつた(^^;)まぁ恐怖心もあったケド




motofaireおぐさん、カッキーさん夫妻とともに、車検後は
道の駅である「針テラス」へ。
広い駐車場で、車中泊の皆さんには拠点となる場所です。

ここで、温泉と食事。

・・・車中泊はスマセン。5人ではできませんで(--)
近くにある「旅籠屋」というモーテルへ。
一睡もしていないままでしたんで、ばたんきゅー(古




とまぁ、前日はひたすら

「夜勤明けの睡魔と闘う耐久レース」を繰り広げたってことで。




長くなりますので、今日のところはここら辺で。

決勝動画もGoproありますのでご安心を。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る